令和3年4月より、住宅の省エネ基準適否の説明が義務化されます。

マルダ設計が、説明に必要な「資料づくり」
および「省エネ計算」と「申請」
さらに「構造計算」までサポート

フルサポート 構造計算 明朗な会計
ご利用の流れ

木造住宅の新しい省エネ基準算定に必要な外皮計算や一次エネルギー計算を代行し、
省エネ基準適否の説明に必要な資料の作成をサポート。
さらに低炭素建築物、長期優良住宅の申請書類の作成・申請を代行。
さらに「構造計算」もお任せいただけます。

料金表

料金表

Q&A

会社概要

商号:株式会社マルダ設計
役員:代表取締役 丸田 尚義(一級建築士)
設立:令和元年11月1日
資本金:300万円
所在地:〒702-8022 岡山市南区福成2丁目8-10 203号
電話番号:086-368-2119

事業内容

建築・土木に関する設計、設計管理、施工ならびにそれらに伴う調査および測量

建築・土木に関する調査、法令または条例に基づく申請手続きの代理業務

木質構造を中心とした構造計画 、構造設計および構造計算


マルダ設計パンフレットPDF

SDGs

株式会社マルダ設計は、SDSGs=持続可能な開発目標達成のために取り組んでいます。

GOALS


住み続けられるまちづくりに取り組みます。


住宅をつくる責任とつかう責任を果たします。


省エネ住宅づくりを通じて気候変動に具体的な対策を実施します。

  • GOALS
  • 伝統再築士
  • facebook

Maruda Architectural Office | 株式会社マルダ設計
Copyright © Maruda Architectural Office All Rights Reserved.